六崎太朗の0ヘルツ波動

波動強化人間としての波動パワーを駆使したあれこれ、健康や農業などいろいろ応用可能です。

ユーチューブではいかに印象に残すかであり、難しい内容を力入れてやるべきではない。

開設以来、長らく動かんかったユーチューブの農業の動画の登録者数が伸びてきた。

 

始めた時期は、ライブラリー化を考えて難しい内容をと思うとったんじゃけど、そんなんではまず観てもらえない。

 

観てもらえるような作りにせにゃ、まず観てさえもらえない。

 

観てもらえたとして、一度観た動画ってよほどのことがない限り二度以上観られることはまずない。

 

単に聴き流しのような感じで観られて終わりなんで、動画の一つ一つはほぼ他の動画のCMなんよね。

 

じゃけえ、CMを作る感覚でやらにゃまずダメなんよ。

 

ユーチューブを観る人は、そんなにいろいろ考えとらんのよ。

 

必要な情報を得たいだけで、それが済めばあとは要らんのよ。

 

目につくもので面白いと思わされて、そこでファンになるかならんかなんよ。

 

そのファン作りに根ざしたもんをラインナップしておいて、動画間の連携を図ることが大事なんよね。

 

そこそこのクオリティで続けて、さりとてそれほどヘビーでもなく、サクサク観られるような軽さも必要なんよね。

 

クソ真面目にやる必要もなく、それでファンがつけばそれでええんじゃけど、つかんのならちょっと軽いノリに変えたらええんよ。

 

最終目的はファン作りいうことを、まずは念頭に置くことなんよね。

 

たけした君のチャンネルお金をかけて作ってはおるものの、しかし是非とも観たい面白さがあるかいうとあんまりないんよね。

 

彼の生きる姿勢がええいうファンしか定着せんわのう。

 

それが、長い期間やっとっての登録者の数に反映されとるんよね。

 

お金をかければ、上げられるクオリティはある。

 

しかし、お金をかけても上がらないクオリティもある。

 

当面の目標は、彼の登録者を追い抜くことじゃ。

f:id:taro6zaki:20190812102237j:plain