六崎太朗の0ヘルツ波動

波動強化人間としての波動パワーを駆使したあれこれ、健康や農業などいろいろ応用可能です。

住んでないとこの町内会、ようやく話ができました。裁判所を使うて、動くことになりそうです。

作業用の古民家のあるとこの町内会、ようやく話し合いができました。

 

連絡係のMとNが、全く連絡をよこさず必要なことに答えない。

 

そこ以外にもう1人。前自治会長のAもマトモに答えない。

 

それでMの自宅へ行くも、居留守かようわからんのじゃけど、とにかく会えず。

 

公民館におった人に自治会長の家を聞いたら教えてくれて、ようやくマトモに話ができた。

 

不当に徴収した会費を返すよう要求、しかしそれはできんいう話。

 

自治会長は事情がわからず、前の自治会長を呼び出して3人で話した。

 

そしたら、自治会長は町内会費は納めてもらいたいものの、強制ではないような言い方ながら、前の自治会長は強制ですとか言い放つ。

 

???

 

強制でないなら事実錯誤誘導、強制って言うならその法的根拠が問題になる。

 

いずれにせよ裁判所で審議してもらい、それで決裁してもらおうか。

 

なんか、ようやくモヤモヤがとれて、ひとまず方向性が定まった。

 

それにしても、住んでもおらんとこから3倍会費をむしろういう町内会って、ほんま悪質よね。

 

断固取り返すべく動こうか。

 

弁護士に言われた通り、ちょっとやってみます。

 

町内会でのコロナワクチンの話、旅行費補助制度。そんな手で釣るわけじゃのう、コワイわ〜。

秋祭りで集まる町内会、そこで皆さんと話すうちにコロナワクチンでの旅行費補助制度についての話がありました。

 

なるほどのう、そんとなことがあるんよね。

 

5000円もらえるのと、旅先で使えるクーポン券2000円分。

 

それが2人分では1万4千円とかで、確かにそれだけ聞くとデカい金額よね。

 

ワクチン接種はタダ、しかも1人7000円もらえる。

 

なんか、みんなしてワクチン打ちよる。

 

4回打った人までおる。

 

あ〜あ〜ねぇ。

 

なんじゃろか?

 

危機感が何もない。

 

なるほど国民の8割以上の人が打ち、その後遺症がどう出るかわからない。

 

それが、早ければ来年5月に出る。

 

どれだけの人が、健康を損ねるんじゃろうか?

 

まずヤバいとしか言えん。

 

今後の社会の崩壊の中で、どうすべきかを考えるしかない。

 

健康な人が相対的に相当少なくなれば、社会活動自体ができんようになるんよね。

 

ともあれ、どうなってもやっていけるような状況を作っておく必要があるんよね。

 

お金に釣られてのワクチン接種、その代償がどれだけのものか、ちょっとコワいです。

弁護士無料相談行ってみたんじゃけど、なるほど勉強になった。

先日、弁護士無料相談に行ってみました。

 

それで、悪質町内会のことを相談したんじゃけど、さすがに法律に詳しい人の話はこうなんかって勉強になるんよね。

 

とにかく証拠を集めてとかいうこともさることながら、相手の言い回しのこういう部分があれば裁判所で行政執行できるとのこと。

 

内容証明を送ってどうのこうのとか、ともあれいろいろな話が新鮮なんよね。

 

ともあれ、今後不動産を買ったとして、そこで町内会云々の話になっても会費なんかを断ることもなんとかできそうなんよね。

 

古民家買うていきなり呼び出され、さらにわけがわからんとこを何人かで言われたことで、不本意ながら払うことに。

 

ああいう不意打ちみたいなことって、いつ何時あるかわからんねぇ。

 

気いつけとっても突然あるアクシデント、しかし冷静に対応することで被害は小さくできる。

 

アクシデントを恐れては何もできんけえ、慎重にやりつつもそれでも避けきれんアクシデントは、危機管理マネジメント能力でクリアしていくしかないんよね。

お祭り動画で、スマホ容量がパンク気味。ハードな編集作業と、ギリギリの攻防。

地元の秋祭りの練習稽古で、連日動画を撮っては編集してYouTubeにアップしとる。

 

私のチャンネルのテーマ農業関係に一応含まれるため、とりあえずバンバンアップしております。

 

本来ならお祭りのチャンネルじゃないんじゃけど、この時期だけお祭りチャンネルみたいな感じになりよる。

www.youtube.com

 

しかし、ちょっとヤバい事態になってきた。

 

スマホの容量が、足らんようになってきたんよね。

 

動画自体もギガ容量を食いよるけえ、長めの動画からどんどんアップして消すのと、さらに編集アプリ自体も使うほどギガ容量を食いよる。

 

重たくなった編集アプリやYouTubeのアプリ自体を一旦消去して、それまでの重さを軽くせにゃどうもこうも無理なんよ。

 

私個人的なもんは、これまでそんなに長い動画はなくて、だいたい1分強から長くて5分ぐらいか。

 

まあまあ、だいたい短いのが多いんよ。

 

しかし、お祭りのは長いのは20分近くのがある。

 

さすがにそんとなもんは、1本でかなりのデータ容量を食いよる。

 

編集する時の編集アプリの容量や、YouTubeにアップするそのYouTubeアプリまで。

 

さすがにまいったのう。

 

それで、時々せっかく編集したデータまで飛んでしまいよる。

 

おいおい、私の労力や時間どないしてくれるん?

 

さらに、肉体面でも似たようなことはあり、大脳の容量を食いよるけえ、相応の邪気も発生して大脳自体も重くなる。

 

それをスターボールでリセットしながら、また再開する。

 

他にもやることあって脳の容量使いよるけえ、その都度リセット。

 

まあリセットできるけえ、なんとかやっていけとるものの、リセットできんかったらもうダウンしとるんよね。

 

そんなこんなでYouTubeの登録者ももう600人になった。

 

かつて目標にしとったたけした君とは、追い抜いてからもう60人ぐらい差がつき、ともあれまだ伸びとる。

 

何とかしてまず千人を突発させて、とにかくやれるだけやるしかない。

 

スマホも肉体の大脳も、容量ギリギリでやりよる今日この頃。

 

苦しいギリギリの攻防が続く。

 

まだまだ頑張りまっせ。

YouTubeで、600人達成しました。肥料高騰を追い風に、まくれるだけまくろうか。

今月、星回りの切り替えの時にたけした君を上回り、そしてまた、昨日600人達成しました。

 

とりあえず、今は肥料高騰対策を発信して、それが追い風になっとる部分があるんよ。

youtu.be

次の節目は700人かのう。

 

千人が十両として、幕下750以上、序三段500以上、序二段250以上、それ以下が序の口いうことで考えた。

 

今は序三段、次は幕下なんよね。

 

町内会でもそれなりに登録してもらえて、あとはとにかく追い風になっとる肥料高騰で、とにかくまくり倒す以外にない。

 

イノベーション兵庫での効果が未知数なものの、ともあれいろんな手段で、ともあれ次を目指そう。

 

農イノベーション兵庫の開催日がようやく決まったんじゃけど、今回はオンラインになるんよ。

ようやく農イノベーション兵庫の日程が決まり、オンラインでやることになりました。



 

なんか決まる決まる言うて、随分待たされたんよね。

 

それで、11月後半から年末にかけて、オンラインじゃないバージョンもやるらしいんよ。

 

ともあれ、ようやく動き出した感のある県の対策委員会なんじゃけど、だいぶ仕事は遅いのう。

 

とりあえず、そこでどんな話になるかなんよね。

 

なんとか販売会社とつながれればええんじゃけど、どうかのう?

 

あるいは、YouTubeのチャンネル登録者が増えるとかあればなんよね。

 

ともあれ、いろんな可能性にかけてみて、やるだけやってダメならサラリーマンに逆戻りってか。

 

とにかく頑張ってみましょう。

中学から成人してからもずっと乗り続けた415系鋼鉄車、とうとう引退。関門海峡で定番じゃった。

西九州新幹線開通により、ダイヤ改正

 

それと共に、引退する車両があるんよね。

 

それが、415系の鋼鉄車なんよ。

 

もともと常磐線でも走っとったんじゃけど、常磐線でE531系に車両が統一される時に引退して、状態のええやつをJR九州が譲ってもろうたんよね。

 

交直流両方使える電車は高いけえ、まだまだ走れるなら新造するよりコストを抑えられる。

 

それで私の場合には、九州行く時に必ず関門海峡でお世話になった。

 

あそこはデッドセクションがあるんで、使える車両が限られる。

 

415系はそれまでの401系を改良したもんとして登場し、常磐線でずっと乗り続けた。

 

中学高校時代に通学でいつも乗っとったもんが、なぜか関門海峡で乗れとるいう不思議なことになっとった。

 

大分で乗ったこともあるし、そういう意味では縁が深いんよね。

 

九州に渡ってからはロングシートに改造されたもんが多く、味気なくなってもうたのう。

 

もともとセミクロスシートじゃったんで、まあまあ平凡な車両なんよね。

 

特別に乗り心地がええとかではなく、まあまあオーソドックスで、115系なんかとほぼ一緒なんよね。

 

転換クロスシートに改造された115系の方が、私的にはええんよね。

 

ロングシート化されたとはいえ、外観は変わらんけえ、ある意味懐かしさはあるんよね。

 

さりとて、これでなきゃいけんいうこともない。

 

しかし、長年乗り続けたもんがもう乗れんようになると、一抹の寂しさと時代の流れを感じるのう。

 

鋼鉄車は全廃になるにせよ、まだステンレス車は残るんで、形式消滅はまだせんのよ。

 

ステンレス車まで廃車になったら、関門海峡は何を使うんかのう?

 

ともあれ、415系鋼鉄車お疲れ様でした。

 

これまで、ありがとうございました。